【オーバーウォッチ】真のアンチは誰だ!?――ディフェンス編

 前回の記事ではオフェンスヒーローの真のアンチヒーローは誰なのかを模索しました。

 今回は、ディフェンスヒーローの“真のアンチヒーロー”を模索します。

 集計をしていると、オフェンスヒーローと比べてなかなかにカオスでした! 特にハンゾーあたりが……。

 ちなみにこの“真のアンチヒーロー”を模索する企画ですが、合計10個のサイトで各ヒーローの“アンチ”として挙げられているヒーローをまとめたものになります。つまり、10票入っていたら全会一致でそのヒーローの“アンチ”として挙げられていたということになります。

 それではディフェンスヒーロー編、どうぞ!


■ウィドウメイカーのアンチヒーロー

20161201_ow_01

20161201_ow_02

 上手い人が使うと手が付けられないウィドウメイカーのアンチは、僅差でゲンジが“真のアンチヒーロー”となりました。機動力を活かして近づき、倒すというスタイルは確かにスナイパーであるウィドウメイカーにとっては厄介かもしれません。2段ジャンプでぴょんぴょん飛び跳ねているので、当てづらいですし。

 自分が“絶対ウィドウ殺すマン”になるとしたら、多分ウィンストンを選ぶでしょう。ジャンプによる着地ダメージを与えて通常攻撃で、割と楽に倒せるので。


■ジャンクラットのアンチヒーロー

20161201_ow_03

20161201_ow_04

 圧倒的なファラの得票数ですね! ジャンクラットは対空としての機能が皆無なので当選と言えます。

 面倒なジャンクラットが出てきたら、ファラ使いの人は率先して狙うようにしましょう!


■トールビョーンのアンチヒーロー

20161201_ow_05

20161201_ow_06

 スナイパーのウィドウメイカーが得票数でトップです。一撃が大きいウィドウメイカーであれば、確かに簡単にタレットを破壊することができますね。さらに、トールビョーン本体も体が横に大きいので当てやすいはずです。

 次点のジャンクラットも、フラグ・ランチャーで死角から壁に反射させることでタレットの標的になることなく破壊することができます。ただ、これはバウンドして当てられる場所にタレットがなければいけないので、使い道としては限定的です。


■バスティオンのアンチヒーロー

20161201_ow_07

20161201_ow_08

 タレットモードがめちゃくちゃな破壊力を持つバスティオンですが、その集弾性はそれほどよくありません。ウィドウメイカーの交戦距離である遠距離から、撃たれるとなす術がありません。そういう意味では納得の得票数です。

 次点はゲンジ。近づいて木の葉返しをすれば、バスティオンはすぐ溶けます。実際にバスティオン対策としてピックされているのをよく見るのは、ウィドウメイカーよりもゲンジのほうが多いかもしれません。


■ハンゾーのアンチヒーロー

20161201_ow_09

20161201_ow_10

 アンチ多過ぎ! しかも2番手意向の獲得票数が4票以下って!!

 ただ、ウィドウメイカーと並んで最も多くの票を獲得しているトレーサーがアンチとしての働きをどのようにするのか、よくわかっていません。ブリンクがあるから当たらないよ?みたいなことでしょうか。

 ちなみに拙者はよくロードホッグで釣っています。


■メイのアンチヒーロー

20161201_ow_11

20161201_ow_12

 7票を獲得したファラですが、よくメイを使う身としては逆に凍結ブラスター(つらら)でファラを倒せることが多いので、最多得票数だったときには意外でした。

 3番手のジャンクラットは確かに邪魔ですね。時限式のフラグ・ランチャーが厄介です。混戦状態の中だと、がんばってジャンクラットを凍らせて凍結ブラスター(つらら)でとどめを刺しても、誤ってトータル・メイヘムの爆発に巻き込まれることもありますし。


 以上、ディフェンスヒーローのアンチヒーローでした。

 ウィドウメイカーがアンチとして挙げられることが多いですね。本当に、上手な人が使えば絶望を感じるレベルなんですが、まだ感動するほどのウィドウメイカーに出会ったことはありません! ライバルマッチでピックしてる人がいると、よくチャットに「no widow」と書かれています。
 ディフェンスヒーロー6人中、5人のアンチヒーローとして選ばれていますから、優秀なヒーローであることは間違いないと思います。ただライバルマッチでピックするとしたら、クイックマッチや練習場でアホみたいな時間を費やして練習して、すんごい精密な射撃を習得してから選んだほうが良いと思います!

 なんだか最後はウィドウメイカーのことだけしゃべってしまいました。ちなみに、自分でよくピックするディフェンスヒーローはメイです。凍結ブラスターで凍らせて、つららでとどめの一発をぶち込む……メイコパス、強いです! ウルトに必要なコストが上がったとは言え、まだまだ溜まりやすいほうなのでぜひ使ってみてください。

 シーズン3も盛り上がっていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA