【BF1】この5つを押さえればOK! スーパー初心者がチームに貢献する方法

 どうも、ラーメン食べたい主宰・itra(いとら)です。前回は、初心者の方が速攻でチーム貢献をする方法を、兵科別でご紹介しました(前回の記事はこちら)。今回は、どんな兵科を選んでもチーム貢献できる方法を5つのポイントに絞って、ご紹介したいと思います。

20161112_beginner_01

 毎度のことですが、“コンクエストにおいて”チーム貢献する方法なので、ウォー・ピジョンとかドミネーションの場合には通用しない場合もあるかもしれません。コンクエストだったら、下の5つをやっておけば大丈夫!

<目次>


■1:最重要! スポット

 キルが取れなくてもいい、キルレが割っていてもいい……でも、スポットだけはしてください! 敵をマーキングして、味方にも敵の位置を教えてあげられるアレです。ミニマップに表示されることで、敵の動きがわかるだけでなく、自分で射撃するときもマーキングしてあったほうが撃ちやすいです。

 出会い頭の交戦になった場合も、スポットすることを忘れないでください!
 裏取りに成功して、大量の敵を見つけたときも、撃つ前にスポットしてください!
 戦車、飛行機、馬、ビークルでもなんでもスポットしてください!

▲「看護兵がいるぅ!」「敵の偵察兵を発見した!」みたいなセリフを言われることがあります。

▲「看護兵がいるぅ!」「敵の偵察兵を発見した!」みたいなセリフを言われることがあります。

 このスポットが、5つのポイントのなかでもズバ抜けて重要なのです!!


■2:芋らない!

 超遠距離からスナイパーで狙撃している。っていう状況がないだけでもうチーム貢献です。あら簡単!

 スナイパーをやるにしても、有効なポジションに適宜移動して自分で当てられる位置から狙撃しましょう。定点観測は強くないです。

 コンクエスト、特にBALOOM BLITZやEMPIRE’S EDGE、SINAI DESSERTなどをそれぞれ何回かやってみると分かると思うのですが、芋が多いほうが負けるような気がします。ARGONNE FORESTなんかだと、援護兵の迫撃砲をやってる人が多すぎると負けるイメージがあります。いや、実際負けるんです、本当に!

▲「E」より「C」よりに寄せていってくれるとありがたい。

▲「E」より「C」よりに寄せていってくれるとありがたい。

 立ち回りを覚える、撃ち合いに強くなるという意味でも、スーパー初心者の方には突っ込んでいくスタイルで修行してほしいと思います! 前回の「兵科別チーム貢献方法」記事も参考になるかと思いますので、再度貼っておきます。


■3:旗上げ係

 味方の先輩たちがクリアして敵から奪った拠点を最後まで制圧し続け、自チームの拠点としましょう。もしかしたら、敵がリスポーンして来ているかもしれないので、その敵はキルしておきましょう。そんなに数は多くないはずなので、難しくはないはずです。

20161112_beginner_04

 拠点を制圧完了しないうちに拠点の範囲外に出てしまうと、一定時間でただの中立状態の土地になってしまいます。もったいないので、範囲の外側にいる敵をスポットしたりしながら(重要!)制圧完了を待ちましょう。

 また、ラウンド開始直後は、先輩たちは激戦となる拠点へ一気にダッシュしていくことが多いので、自チームのベースから近い拠点を手に入れておきます。ポイントもオイシイので、このお仕事は率先してやるといいですよ!

▲敵の数が多ければ多いほど、バー内に占める赤の量が増えていきます。

▲敵の数が多ければ多いほど、バー内に占める赤の量が増えていきます。


■4:固定武器使用のススメ

 固定武器を使用すると、目立ちます。なので、あまり使われないことが多いですね。敵のスナイパーに一撃でペチッとやられることが結構ありますからね。あれは悔しいんですなぁ……。

 まあ、そんな固定武器なんですが、それぞれの固定武器が何に対して有効なのかを把握して攻撃すれば、チームの勝利への貢献度も高くなります。機関銃は歩兵に、野砲は戦車に、対空砲は航空機に、とそれぞれ効果を発揮する対象が違うので把握しておくようにしましょう。

▲航空機は期待を破壊できても、キルできないことが多いです。

▲航空機は期待を破壊できても、キルできないことが多いです。

 例えば、対空砲なんかは使用中のガードがガバガバなので、使用中にキルされることが多いです。そのため、あまり好んで使用する人はいません。
 しかし、対空砲で敵機を撃墜することは、味方に制空権を取らせるうえで非常に重要なこと。積極的に使っていきましょう! 爆撃機なんかは歩兵にとってもうるさい存在ですし。

 さらに、巨大兵器にダメージを与えるうえでも、固定武器は重要です。野砲は装甲列車・ベヒモスと巨大戦艦・ドレッドノートに、対空砲は飛行船・ツェッペリン号に対して有効です。

▲EMPIRE'S EDGEやMONTE GRAPPAには要塞砲があるので、巨大兵器めがけてぶち込むが良し!

▲EMPIRE’S EDGEやMONTE GRAPPAには要塞砲があるので、巨大兵器めがけてぶち込むが良し!

 固定武器を使っていると、敵に狙われやすくなってデスすると思いますが、使って敵ビークルにダメージを与えたほうがチームの勝利はグワッと近づきます。固定武器については、以前の記事も参考にしてください。


■5:裏取りに成功した分隊員でスポーン!

 劣勢の状況で特によくあることですが、味方の分隊員が敵陣の裏を抜けることに成功し、拠点内に入り込んでいることがあります。その場合は、その裏取りをしている味方でリスポーンしてあげるようにしましょう。

 拠点の制圧は、味方の数が多いほど早く完了するので、1人よりも2人、2人よりも3人のほうが嬉しいのです。

20161112_beginner_08

 リスポーンのときには、拠点や分隊員を適当に選んで湧くのではなく、戦況と分隊員の位置を見てからリスポーンする場所を決めましょう。ただ、裏取りをしている分隊員がいる場合には、その分隊員でリスポーンしてあげるのがベストです。


 以上、5つのポイントでした。5つ書きましたが、正直スポットだけしていても相当なチーム貢献になります。むしろ、
ほかの4つはやらなくてもいい、だけどスポットだけはしてくれ!
ってレベルです。

『BF1』は、敵を目視できているのにスポットができないとかありますが、近づいていくとか、違う角度から試してみるとかで、なんとかスポットしてあげてください。

 あと、固定武器にロマンを感じる方がいたら、ガシガシ使っていってください。拙者は非常なるロマンを感じています。

 それでは兵士諸君、戦場で会おう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA