OBS Classicのアンチチートソフトが導入されたゲームがキャプチャできない場合の解消法

『レインボーシックス シージ』の配信をしていますが、少し前のアップデートでBattle Eyeが導入されて以来、OBSのソース「ゲームキャプチャ」でゲームをキャプチャできなくなってしまいました。

 ゲームを取り込むうえでは1番軽いソースなので重宝していたのですが、Battle Eyeが導入されているゲームでは「ゲームキャプチャ」を使えない模様。同じくBattle Eyeが導入されている『H1Z1』でも「ゲームキャプチャ」が使えませんでした。

 結果、海外の掲示板で対処法を見つけたので、お分かりの人も多いかと思いますが念のため書いておきたいと思います。超簡単です!

  • ソースの「ゲームキャプチャ」を右クリック
  • 「プロパティ」
  • 「アンチチート互換性フック」にチェックを入れる

 これだけ。30秒で終わります。気付く人は検索しなくても気付きそうな対処法でした。
 Battle Eyeに限らず、アンチチートプログラムが導入されたゲームをキャプチャできずにお困りの方がいたら、参考にしていただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA