【レインボーシックス シージ】ランク0→100を振り返って

 先日『レインボーシックス シージ』(以下、『R6』)でクリアランスレベルが100を超えました。今回は、『R6』を始めた当初から、クリアランスレベル100を超えた今までを振り返って、実際上手くなったのかを踏まえた上で、これから強くなるためには何が必要なのかってことも考えたので、書き残しておきたいと思います。

furikaeri_01

■クリアランスレベル「100」相当の実力はあるのか

 結論から言うと、分からん! それは動画を見てもらって、そして見た人それぞれのモノサシで決まる気がします。クリアランスレベルなんて、実際“飾り”なんですよね。最近、ランクをメインにプレイしているのですが、ランクだと「クリアランスレベルなんて飾りだ」と、より強く思います。

 なぜなら、クリアランスレベル20で参戦してきて、ランクのステータスを見てみたら「勝率:0.0」の「キルレ:0.3」でも、終わってみれば10キル近くしているなんて人もいるからです。だからクリアランスレベル100に対して実力が相応かなんて「分からない」というのが結論です。もちろん、願わくば実力相応であって欲しいとは思いますし、クリアランスレベル0のときよりは確実に上手くなってますけどね! むしろ、上手くなってなかったら今までなんだったんだ、とw

■今後、学ぶべきこと

 これから身に着けて行きたいことは、下記です。これまでもある程度意識しながらやってきましたが、これからはもう少しハッキリと意識しながらマッチをこなしていかないといけないなー、と思います。最重要項目は自分なりのデータベースを構築していくこと!

  • 1:マップ理解
  • 2:状況理解

 下では1~3について、少しずつ説明します。主に、ランクで勝つための方策です。

1:マップ理解

 ゲームを始めたばかりの人にとっての“マップ理解”とはちょっと違います。ここで言っている“マップ理解”は、「ここはあの部屋に射線が通る」とか「ここで伏せてたら脚が屋上から見える」とか「あの階には○部屋あって、どこから射線が通せる」、そういう熟練度としての“マップ理解”です。これこそ、自分のデータベースを構築していく上で1番大事なことなんじゃないかと思います。

furikaeri_03

furikaeri_03-01

「人質確保」のルールで、人質がいる部屋にフューズのクラスターチャージをぶち込んで人質を殺しちゃう行為を何回も何回も繰り返したりしないのと同じように、斜線やポジションについても学習とトライ&エラーを繰り返しながら改善をしていくべきだと思います。そうすれば、撃ち合いになったときにより有利なポジションで撃てたり、一方的に1キルを取ることもできるはずなので。

furikaeri05

furikaeri_05-01

2:状況理解

 マップ理解と通じるところもあると思いますが、味方の人数と敵の人数、そして誰(オペレーター)がどこにいるのかを把握して、攻撃側であれば目標への進行ルートを考えたり防衛側であれば自分が見る出入り口や方向を考えたりすると、勝率はグンと上がると思います。

 簡単に言うと、防衛側の場合に天上からの進行ルートを阻止するべく補強をしに行って、そのまま戻って来ないとすれば、それは遊撃に出ているんだということが分かりますよね。誰(オペレーター)がどこを見ているか、敵はどこにいるか、声に出して確認・報告していこうと思います。

 味方から入った情報からの逆算、ということも必要になります。例えば、攻撃側でドローンを使って索敵した場合、目標物がある階とは違う階に2人遊撃に出ているという情報があれば、それは逆に言うと目標物がある階には3人がいるということです。そうしたら、今度は目標物がある階に何部屋あるかによって、敵がいそうな場所を想像しつつ遊撃を意識しながら進行していくことができるしょう。そしてそれは、マップ理解にも通じてきます。

furikaeri_02

 逆算ができていなかったり、部屋の数が想像できていなかったり、遊撃が2人いることを忘れたりすると、それだけ簡単にキルされてしまう可能性が高くなるわけです。なので、見方から入ったスポットの情報などはちゃんと聞いて頭に入れておくのが大事。

■まとめ

 1番シンプルなまとめとしては、“勝ちたければ漫然とプレイしない”です。カジュアルであれば、漫然とプレイしても勝てたと思います。ただ、カジュアルでは物足らなくなってランクでプレイするようになってから、カジュアルで漫然とプレイしていた分だけ苦労しました(しています)。カジュアルでは構築できない部分のデータベースもあるので、その部分はランクを何試合もプレイしていく中で、1回でデータベースに登録できればいいな、と思っています。

furikaeri03-01

 道のりはまだまだ長い(現在、「シルバー」)ですが、パーソナルランク「プラチナ」になりたい! 願わくば小隊メンバー全員で「プラチナ」になりたいです。

 また思いついたことがあれば、備忘録的に記事にしよう。今回は、これまで! 以下、最近のランクマッチの模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA