【MHW】オススメの攻略本はコレだっ!!

シェアする

 みなさんはどんなハンターライフをお過ごしでしょうか。どうも、最近はずぅぅぅっと『モンスターハンター:ワールド(以下、MHW)』をやっているitra(イトラ)です!

『MHW』の発売日は2018年1月26日でしたね。そして、同日に3冊の攻略本が発売されました。1冊目はカプコンから発売された公式攻略本「モンスターハンターワールド:ハンティングデータ」、2冊目はVジャンプ編集部の「モンスターハンター:ワールド 新大陸狩猟(ハンティング)ガイド」、最後は電撃の「モンスターハンター:ワールド 攻略ガイド」。

 私、買いましたよ! この3冊!! で、発売日から約2週間ほど使い続けてみました。ちなみに、知識としての『MH』シリーズはPS2の『モンスターハンター2(DOS)』からPSP『モンスターハンター2nd G』まではプレイしているので、最低限の知識は持っている感じです。これから書くのは、そんな拙者の感想でございます。


■公式攻略本「モンスターハンターワールド:ハンティングデータ」(カプコン)

 ここはサクッと終わります。この公式攻略本は、ズバリ見た目にこだわる人が購入すると有用だと思います。

 つまり、武器や防具のビジュアルですね。3冊の中で1番大きく武器や防具のビジュアルが掲載されているのが本書になります。

 スキルや性能ではなく「オレは見た目にこだわるぜ!」って方はぜひ手に取ってみてはいかがでしょうか。

■「モンスターハンター:ワールド 新大陸狩猟(ハンティング)ガイド」(Vジャンプ)

 2冊目いってみましょう! 本書の最大のメリットは、ネルギガンテの攻略情報が掲載されている点です。他の2冊には掲載されていない唯一の情報なので、とにかく数多くのモンスターの攻略情報を見たいという方にオススメです。

 また、古龍戦の1歩手前となるクエストまで、各クエストにワンポイントの攻略情報が掲載されていたり、武器に関する編集部のオススメコンボが見やすい形で掲載されているのも良いですね。

 最後に、付録として付いている取り外し可能な「モンスター弱点チェックシート」は、プレイしながらパッとモンスターの弱点を確認できるのでとても便利です。

■「モンスターハンター:ワールド 攻略ガイド」(電撃)

 最後は電撃の攻略本です。こちらは、新たに追加されたシステムから各施設の情報まで網羅されているので、初心者の方にオススメです。ちなみに、上の「新大陸狩猟ガイド」は初心者オススメ度第2位です。しかしながら、この電撃の本の方がサイズが大きい(3冊中ダントツで大きい)ので、その分1ページに収めることができる情報量が多く、スペースを確保できていることからきちんと情報が整理されていて読みやすかったです。

 武器の派生も非常に見やすく、ビジュアルも同時に把握できるのはかなり大きなメリットだと思います。さらに大きな魅力は、モンスターの攻略情報! 弱点部位や弱点となる属性はもちろんのこと、肉質・耐久値の部位分けまで掲載してあるため、モンスターごとの攻略情報としてはベストでした。

 本書にも付録が付いていて、こちらは「フィールドガイド」です。マップの詳細な情報が掲載されており、私は「不死虫」を探すときによく活用しました。

 また、攻略本である以上、最重要と言っても過言ではない要素を本書はしっかり押さえています。それは“調べやすさ”です。クエストに行く直前、はたまたフィールドに降り立ってから調べたくなることが多々あるのが『MHW』ですよね。

 そんな時にこの攻略本がとてつもなく有効です。なぜなら、ページの端部分に“そのページに何が記載されているか”のインデックスがあるため、目的のページを見つけるのが非常に簡単なのです! これとっても重要。めちゃくちゃ重要!! 何度この調べやすさに助けられたかわかりません。

▲このインデックスがめっちゃ見やすいです!


■総合的オススメは!?

 電撃の「モンスターハンター:ワールド 攻略ガイド」ですっ!!

 この1冊あれば、システムや各武器ごとのアクションなど基本的な部分はもちろんのこと、モンスター攻略情報や武器の派生まで一通りの情報は得ることができます。下位と上位の序盤まではこの1冊で問題ないでしょう!

 あとは、単純にそれらの情報がちゃんと整理されていて、プレイ中にさっと調べたいときも見つけやすい工夫がされているのは、攻略本として非常に大きなメリットですよね! 使い続けた2週間も、後半はほとんどこの攻略本しか開いていませんでした!

 ってことで、総合的なオススメは電撃の攻略本でした!!


 個人的には『MH』シリーズは攻略本をめくりながら装備を考えたり、モンスターの弱点を調べたりするのも魅力の1つだと思っているので、『MHP2ndG』の頃のような分厚い鈍器まがいの攻略本が出ることを願っています! 実際、現状ではすべてのモンスターを網羅している攻略本はないことですし、もう少しすればでるのかな、と思っています。

『MHW』、楽しいですね……。それではまた別の記事でお会いしましょう!

シェアする

フォローする