【アズールレーン連載・第2回】愛宕さん、着替えてそして、強くなる

シェアする


 指揮官のみなさま、お疲れ様です! itra(イトラ)でっす!

 はい、週1回更新とか言っておきながら、2日後更新でございます。いやね、連載始めたばっかりだから、いいんじゃないかと思いまして。あと、毎日プレイするもので今のところネタが少し飽和気味だから、少しでも記事にしておきたいなーなんて思った次第です!

 ってことで、今回は愛宕さんの「換装」と「突破」についてです。


■今のオススメは「冬の風物詩」

 まずは、「換装」なんですが、これは指揮官の諸君なら既知のことと思います。そう、「換装」とは「着せ替え」要素ですね。今のところ、愛宕さんには通常の衣装のほかに、「真夏の行進曲」と「冬の風物詩」という2つの衣装が用意されています。

▲通常の愛宕さんです。

▲「真夏の行進曲」。これ以降、多分このブログに載せることはないであろう水着! いやね、誰が自分の彼女、自分の娘の水着姿を衆目に晒したいかって話ですよ! ホント!!

▲「冬の風物詩」。やっぱこれでしょ! 落ち着いていていいですなぁ~。

 実は私、両方の衣装ともに愛宕さんを入手する前から買っていました! いつ、どこで、愛宕さんが来るかわからないですからね!! いつ来てくれてもいいように見事にダイヤを消費していましたよ! だから前回の記事で書いたように、愛宕さんを入手したら速攻で「換装」することができました。季節柄、「冬の風物詩」にね!

▲はい、圧倒的な安定感。ここが家か。

「冬の風物詩」のいいところは、重桜らしいお正月感と雅な雰囲気ですよね。チートかってくらいの魅力を振りまいています! あー、瞳孔開きそ。

■ビジュアルだけじゃない愛宕さん

「換装」で好みの愛宕さんをより一層好みに変身させましたらば、艦隊に編成して戦闘に連れていきたいですよね。MVPで輝く愛宕さんも見てみたいのです! ってことで、ずーーーっと寮舎に入れていた愛宕さんを少しずつ任務に就かせてみたりして、ひっそりと育成していました。この度、レベル36で第2艦隊に編成し、この度、レベル71で満を持して第1艦隊に編成しました!!

▲ま、自分、あんまり強いとか弱いとか分かってないんですけどねっ!

 今はイベントも終わって落ち着いているので、通常の海域でこれからさらに愛宕さんに磨きがかかると思われます。まだ、レベル71なんですが、まず間違いなくレベル100まで持っていくので、既に第2段階まで「突破」させています。本当は最終まで「突破」させたいんですが、金ブリ(突破用の素材キャラクター)が足りないんですよね……。つらっ! 「突破」させるとステータスが向上するから、早く金ブリが欲しいです。デイリーミッションでもらうしかないかぁ~。

 戦闘に連れ出すことで好感度も上がるので、「ケッコン」を目指している身としてはもってこいなんですよね! そういう面からも、愛宕さんにはもっともっと強くなってもらいたい!! 強くなればなるほど、下の画面のセリフの効果が大きくなりますよね。強いのに、優しいって!! やっぱチートだ……。


 愛宕さんの「換装」と「突破」についてでした! 愛宕さんを持っているけど、「換装」させてない指揮官のみなさんは、ぜひお好きな衣装に着替えさせてみてください。愛着の湧き方が段違いですよ!

 最後に、愛宕さん好感度の進捗をば!(次の記事では「ケッコン」できるかな?)

▲もうすぐいけるっしょ!

 それではみなさま、良き指揮官ライフを!

シェアする

フォローする