E3 2017で気になったタイトルTOP 3

 去年もやった気がしますが、今年も個人的に気になったタイトルを紹介したいと思います。

 今年は全体的な印象として、AAAというよりは、AAやAのタイトルが多かったように思います。そのあたりは、個人的な趣味趣向としてFPS好きである点も絡んできているかなと思うので、もしかしたらどっかの誰かは最高に興奮して今年のE3を見ていたんじゃないかと思っています!

 今のところの印象とPV、メディアのレポートで構成します!


■まだ可能性は未知数! けど、興味がそそられて仕方ない『Anthem』

 ゲームプレイが見られるPVが別な形で盛り上がっている『Anthem』ですが、実際めちゃくちゃ面白そうじゃないですか。ハクスラなのは、『The Division』である程度慣れたのでいいとして、ジェットパック的なもので空を滑空できるのが楽しそうでした! 敵をロックオンして爆撃するやつもやってみたい。

『ANTHEM』の発売日が2018年秋に決定、公式サイトもオープン(ファミ通.com)


■結果、早く遊びたくて仕方がない『CoD:WWII』

 まー、プレイ動画見てもプレイレポート読んでも面白そうですなー! まだ自分では1回もプレイしたことがないので、『BF1』とのプレイフィールの違いを実感することができませんが、そこのところちょっと気になってるんですよね。クローズドβとか東京ゲームショウまで待つしかないですが……予約はします! 普段はPCでゲームをしているのですが、『CoD:WWII』はPS4でやろうと思っています!

『コール オブ デューティ ワールドウォーII』未公開のキャンペーンプレイ映像をインタビューとともに紹介【E3 2017】(ファミ通.com)


■個人的大注目は『Ori and the Will of the Wisps』!

 ここまでFPSが2連チャンで来ていますが、TOP 3最後はアクションゲームです! 『Ori and the Will of the Wisps』は、すでに発売されている『オリとくらやみの森』の続編です。綺麗な世界観と、いい具合に難しいアクション性で非常にクオリティの高いアクションゲームでした。まだ日本語版の名前は決まっていませんが、前作は完全ローカライズされて発売されていたので、本作も日本語版が発売されることを期待しています!

『Ori and the Will of the Wisp』 幻想的な名作アクションシリーズ最新作が登場【E3 2017】(ファミ通.com)


 ということで、気になったE3 2017タイトルでした! 『Anthem』だけが新規IPとなっているので、その分期待も大きいです。ぜひ、完璧なローカライズで国内発売していただきたい! がんばれ、EA!!

 上記であげている3タイトルのほかにも『BATTLE TECH』や『エースコンバット7 スカイズ・アンノウン』、『スター・ウォーズ バトルフロント2』などなど、注目タイトルの情報やPVがたくさん公開されました。各メディアが“E3 2017まとめ”などで記事をまとめているので、ぜひ発売を楽しみにできるような1本を見つけてみてくださいまし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA