【レインボーシックス シージ】関連オススメ映画――GIGN編

 実在する特殊部隊が登場する『レインボーシックス シージ』(以下、『R6S』)。各国の特殊部隊をこのゲームで覚えてから、ふら~っとオンライン配信されている映画を見ていたら『フランス特殊部隊GIGN ~エールフランス8969便ハイジャック事件~』なる作品を見つけました。見てみたら、これが面白かったんですねー!

 ということで、今回は見たら『R6S』がより楽しくなるかもしれない映画『フランス特殊部隊GIGN ~エールフランス8969便ハイジャック事件~』を紹介したいと思います!


■フランスの特殊部隊“GIGN”が登場! すんごいカッコいいぞ!!

 特殊部隊モノの映画を見始めるきっかけとなった、『フランス特殊部隊GIGN ~エールフランス8969便ハイジャック事件~』。本作は、実際に1994年12月24日に起きた武装イスラム集団によるエール・フランス旅客機ハイジャック事件がベースになっています。そもそも私、フランス映画が好きなのでフランス映画を探していて見つけたのですが、特殊部隊のカッコよさも、隊員のツラさも、隊員の家族の大変さも伝わる作品でした。全体的に彩度が低い映像となっているのが、暗めの印象でいいですね。

 突入する前のシミュレーション訓練みたいなシーンと、実際に陣形を取りながら進んで行く最後の突入シーンはかなり息詰まるシーンで、見ているこっちもドキドキしました。あの緊張感は『R6S』に似ているところがありますね。見応え抜群です!

 途中、射撃演習場でGIGN隊員が1人、精神集中してLEP586(リボルバーのピストル)を撃つシーンがあるのですが、このシーンがルークのオペレータームービーを想起させて、「お?」となりました。もちろん、見終わってからの『R6S』ではルークを使いました!

 テロリストたちが終始叫んでいる「アッラーアクバル」(?)というフレーズが、やたらと連呼され過ぎて耳に残ってしまいなんとなく玉に瑕です(笑)。


『R6S』好き、中でもGIGN使いは一見の価値アリです! ゲームの合間の気分転換に、ぜひご覧になってみてください!
また別の特殊部隊が登場する映画でオススメしたい作品があれば、紹介したいと思います。多分次は、アメリカ海軍の特殊部隊“Navy SEALs”が登場する作品を紹介すると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA